昨日の試験から思ったこととか+就活系の話題(ご意見募集)

こんばんは。今日はラッキーでした。3,4限休講で午前中だけでしたね。まぁ気がついたときには昼を食べてたんですけど(笑)帰ってきて寝ました。寝起き良くないですけど・・・


さて、昨日の英検2次試験を受けてきた方お疲れ様でした。結果は来週分かるんでしょうか?確認の必要すら無いと思いますが・・・正直TOEICがあるので英検は忘れて行くべきなんですけどね。

昨日思ったことは、英語が出てこなかったから表現のバリエーションを増やしていく必要があるということですね。コレに尽きます。今自分が日本語で意見を言えるのは、頭の中に浮かんだ自分の考えを日本語に置き換えることが出来るから。でも英語だとそれが出来ないんですね。適切な文が作れないってことです。自分の中に表現のストックがないんでしょう。というわけで自分の表現のストックを増やしていく必要があります。コレに尽きる。Writingの方向からもアプローチ出来ると思うので積極的にアウトプットも頑張っていきましょう。

そうそう。昨日触れたんですが、あの保護者同伴の小学生が1級を受けて1次通過してるのは驚きますね(笑)実際に自分の目で見ると脅威ですwこいつ俺と同じかそれ以上英語できるのかよ・・・となんだか情けなくなりました。隣に居た母親はTHE 教育ママみたいな感じでしたね。同時に2つの言語を幼少期から学ばせると、両方中途半端になり、抽象的な事柄が理解できないなどのDouble limitedという問題も起きるようですがその辺は大丈夫なのかなぁなんて思ったりしました。まぁ自分の同じ頃と比べたら遥かに出来ている子でしょうね。少なくとも日本語に訳された物をみても小学生の自分は理解できなかったでしょう(笑)凄いですよね。

こういう子は私立一貫校に行ったりするんでしょうけど、公立なんて行ったら凄そうですね。授業が暇で暇でしょうがない。というか英語の教師よりも出来るかもしれませんね(笑)


雑記

そういえば留学先に英語教師になるから英語を勉強しに来たという方や、国語の先生だけど英語を勉強したくて来たという先生が居ました。国語の先生は予備校で夏期講習を受けて自分の授業に反映したりとものすごく熱意のある先生でしたね。ああいう先生に教えてもらえていたら自分も国語の成績良かっただろうななんて思いましたね(笑)しかも地元の中学で教えていて高校の同級生の担任で話が盛り上がったり、帰りの飛行機が同じで一緒に帰ったりとか凄い偶然でした。What a coincidence!!と叫びたくなりました。日本から遠く離れたセブの地でそういうことがあったのは驚きでした。今頃どうしているでしょうか?ブログのURLを教えた気がするのでもしかしたら、みてくれているかもしれませんね。

それと!読者の皆さん、特に学生の皆さんの反応が欲しいんですが・・・

皆さんはインターンなんて行ってるんでしょうか?ちょっとお話しをお伺いしたいですねぇ。と、言うのも自分は未だにインターンに1つも参加していません。来週と12月頭に行くんですが、あんまり乗り気ではなくてですね。しかも先日受けた企業さんからインターンのお誘いが来てしまい・・・断りづらいですがテストあるんですよねぇ。てかテストなくても参加しづらいですよね。就活は公休扱いにならないので授業は出席出来ないし、テストが近いから出たいんですよね。ただでさえ勉強出来ないので・・・インターンは平日のことが多いので授業に参加出来なくなるんですよね。個人的には授業を優先したい。

この辺を考えると就活時期の変更で、企業が優秀な学生を得ようと躍起になりインターンをやるのは分かりますし、早期囲い込みという意図も分からなくはないです。でもどんどん勉強は出来なくなってますよね。ふざけるなといいたくなります。こんな状態だとL型大学だの言う前に、日本中何処の大学も就職予備校ですよ(笑)学問をやる場ではなくなってますね。流石「即戦力」を求めてるだけありますね。新卒に何を求めてるんでしょう?即戦力欲しかったら中途で雇えよって思いますね。中長期でみたら日本の国際競争力は低下していくんだろうなぁと最近思ってばかりです。使えない人材ばかり輩出して良いんですかね?英語やらせとけみたいな発想もいい加減行きすぎだと思いますね。言語面で植民地化されている感覚です。

まぁGlobalization = Americanizationという側面がかなり強いので当然と言えば当然なんですが・・・

不満が募ってよろしくない状況です。最近は17卒対象面接の心得なんて本も沢山大学内の本屋に入ってますね。あれ要るんですかね?一般常識なんかの本も要るのかなぁなんて思ったりしますね。最低限の知識は身につけておくべきだと思いますけど、学生を食い物にしてるビジネスだとしか最近見れなくなっているので嫌悪感がでてしまいます。C2メンバー含め、学生の皆さんは就活に対してどういう意見をお持ちでしょうか?別にオープンコメントじゃなくても良いので意見を聞きたいですね。勝手なイメージですが、英語をやってある段階を越えてくると外からの日本が見えるようになってきて思考が普通の基準からずれていく感じがするので、自分みたいな考えの人多い気がするんですがねC2界隈は(笑)もちろん良い意味でずれていくんですよ。客観的に見ることが出来るようになると言った方が正しいでしょうか?

一応自分の2年の夏にインターンではなく説明会みたいなのは行った話しをすると・・・凄かったです。某外資コンサル大手の企業だったんですが、もう周りは絵に描いたような意識の高い学生ばかりでした(笑)T大とK大で2/3以上占めてましたからね。帰国子女も多かったし外国に住んでいたことあるみたいな人も結構居ました。選考基準に合ったのかもしれませんね。グループディスカッションのお題も全部英語でしたね(笑)問題無かったですが、あぁ外資って感じがしました。

後は社員さんが印象に残っているのは入社式に社長が、「こんな会社3年くらい経ったらさっさと辞めて次に行きなさい」ってことを言ってたこと、とおっしゃってましたね。外資って感じがしました。実際社員の入れ替わりも激しいみたいでした。7年くらい居るシニアマネージャーの方も居ましたけどそうそうたる経歴でしたね。凄かったです。でも、ああいうステップアップしていくということを会社も前提にしているところが外資って感じで、ものすごく新鮮だったことを覚えています。

まぁ、同時に朝のカフェで目が死んでる社員さんも見かけてそれも印象に残ってるんですけどね・・・(苦笑

一時外資コンサルに憧れていた自分は「あ、多分無理だ(笑)」と思ったことを覚えています。多分自分はMBAを取っても、いわゆるアフター5を充実させられれば幸せなんだろうなって思います。勿論収入があるに越したことはないんですけどね。収入と自由時間は反比例すると思うので、難しいところですけどね。

乱文&長文失礼しました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中