TOEFLを受験してきました

 

えー皆様本当にお久しぶりです。こんなブログにも人が来てくれていて嬉しいです、ありがとうございます。

 

さて、本日3回目となるTOEFLを受けて参りました。場所は御茶ノ水空シティです。今まで受けた中で最高の会場ですね。正直言ってテンプル大学以上です。立地は良いし設備も良いです。Very Good!!

 

1年ぶりとなるTOEFLでしたが、終わった感覚で言うと100際どい気がします・・・ここで100を取れても取れなくてもおそらく学生の間にTOEFLはもう受けないと思うので100を越えて気持ちよく卒業したいのですが微妙です(笑)いやー悔しいですけどね。

 

まぁグダグダ言っても仕方ないので感想から

 

Reading

最初が難しくて段々簡単になっていった印象です。多分最後の大問3は完答。それ以外は見直しを欠けましたけど分からないです。正直25は越えてると思いますがちょっと分からないですね。

語彙は全く問題なし。即答です。

読解については公式模試本を繰り返したり、TOPをやったので演習量はまぁまぁやったと思います。調子が良ければ完答、1ミスくらいに抑えていたので今回のTOEFLにもそれを期待したい。

 

Listening

 

本日のダメダメポイントその1.いやーアカンでしょう。LはRに比べて採点がシビアなことは有名ですが、それを考慮すると25を切ってしまう可能性が十分に考えられます。述べること無しです。ただ25は行っている気がする。そう信じたい。

 

Speaking

 

実は相変わらずグダグダって感じ・・・ですが明らかに以前よりは話せました。TOEFLってやっぱ最初の印象が大事らしくて口を動かしてれば割と点が来る・・・らしいです(笑)まぁ始めて受けたときほとんど出来なかったのに15点が来たことを考えると20位行ってるんじゃないかなと思っていますが・・・20切っちゃうかも知れないですね〜Speakingで唯一よっしゃーってなったのは5問目でしょうか。Lを聞いてどっちの解決策がBetterか述べるみたいな。アレは完答していると思います。期待。

 

Writing

 

実は最も自分が得点できると思っていたポイント。理由は簡単。今年度初めからネイティブの教授が担当するWritingのクラスを取っているから。前期はアレですが、後期はかなりWritingが向上したと思います。教授からもネイティブの文章って言われたりってことが最近あってですね(笑)語彙力表現力、文章の構成全てが依然とはレベルが違うと感じています。このブログに投稿した過去の自分のWritingと比較すると一目瞭然です。

 

が、

 

Integratedがちょっと不安です。Lの力がやっぱり不足しているんでしょうか。ちょっとLの内容に自信がないです。思いっきり外してるとかはないと思うんですが・・・痛いミス

 

で真骨頂のIndependentはお題が好きじゃなかったです。今まで培ってきた語彙力やら表現が全然使えなかったと思います。他の受験者と差別化するような内容が書けたかというと微妙です。ただ文量に関しては550Words書いたので文量は評価されると思います。redundantな文章でもないと思いますし。文量も評価されうるようなので期待しています。

この文量をかけたのはWritingのクラスのために、特に後期に入ってからは毎週合計2000 Words over エッセイをUS配列のキーボードで書き続けたからだと思います。元々ブラインドタッチは出来たんですが、USには慣れてなかったので。慣れたのが大きいですね。

 

でWは何点か?25は越えていくと思うんです。28位いけるかなぁ・・・

 

R25~/L25/S20/W28 T98って感じでしょうか。正直90台の可能性は高いと思いますね。L死んでると思いますし。まぁ今自分に出来ることはただ待つだけなんですけどね。

 

結果が返ってきたらまた更新します。前回のTOEFL受験時に書いたようなブログにならないようにします(笑)

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中