近況報告

 

お久しぶりです。気がつくと最後に更新をしてから2ヶ月が経ってしまいました。あまり更新をせずに申し訳ございません。

ちょっと仕事で色々とあってメンタルがやられていました。

 

さて、手短に近況報告をして行こうと思います。まず大きく分けて2つ。

仕事と英語(留学)についてです

 

まずは仕事。

 

これが辛いのです。結論から言うと入る会社を間違えた。ということですね。入ってしまったので仕方が無いのですが、毎日がハードです。

そもそも自分は貿易業務を行う国際事業部に配属予定だったはずですが、何故か違う部署へ。そして営業課へ配属となり営業の仕事をしております。この時点で入社前と後でのギャップが非常に大きく、真面目に辞めようと思いました。実際、ストレスのあまり一時期体調を崩しまして・・・勉強など様々なことに手が付かなくなりました。あそこまで精神的にやられたのは初めてだったと思います。あそこで勢い余って辞めていたら今よりもハードだったので辞めなくて良かったと思っていますが・・・

まぁアレですね。勉強を優先して就職活動を軽めに終わらせてしまったのも原因ですし、自分の会社を見る目がありませんでした。自分の行動が招いた結果なので、現状を受け入れて次に繋げていこうと思っています。入ってみないと分からないことも多かったですけどね。

幸い、学生の頃よりも自分が仕事に何を求めるかが明確になってきたと思います。また、現在転職エージェントを複数名付けて情報収集をしながら英語等のスキルを磨いていますが、

 

・やっぱり英語を使いたい

・向上心のある人に囲まれて切磋琢磨しながら仕事をしたい

・様々な業界と関われるコンサルティング業界に行ってみたい

・どちらかというと外資系企業のような雰囲気の方が合っている

 

ということが自分が仕事(会社)に求めることだと思うようになりました。

 

特に向上心のある人に囲まれるというのは非常に重要です。人は周りの環境に大きな影響を受けます。今の企業は思ったよりも典型的な日本企業で、古い体質です。正直、上に気に入られれば出世できます。スキルとか要らないです。そんな雰囲気なのでやる気のある人ってそんなに居ないんですね。そして、そういう人達が転職して居なくなってしまうという現状があります。

そんな状況で自分を強く持って勉強と仕事をするっていうのは凄く大変です。仮面浪人もやり抜いたしと思っていましたが、別のベクトルでキツいです。そして、1日の1/3以上を費やす仕事が充実していないと、自分の場合プライベートでの勉強などへの意欲も低下してしまうことが分かりました。学生の頃は自分で仕事外を充実させればOKと思っていましたが、そんなことありませんでした。もちろん、仕事は駄目でもプライベートが充実してるからOK!という人も居ますが、少なくとも自分はそうじゃないことが分かりました。

なので・・・転職します。

正直、有給が無いと面接を受けることが出来ないので勤続半年になる10月まで待つ必要があります。しかし、その日が来るまで全力でスキルを磨きます。自分は今の会社で埋もれるなんて絶対に嫌です。どんどん自分が自分じゃなくなる感覚があるのです。自己効力感が無くなっていくというか。幸い、転職エージェントの方々や友人のおかげで回復しつつあるのですが、長居は無用の職場です。しっかりと今回の失敗を生かし、次へ繋げていこうと思います。

 

 

もしもこれを見ている学生がいたら言いたいことは1つ。

 

スキルを磨け。特に英語ということだけです。

 

会社は入ってみないと分からないことが本当に多いです。おそらくやめたいと思うこともあるでしょう。そうなったときに常に他の選択肢があるという状態と、ここしかないという状態では精神的に大きく変わってきます。

そしてスキルによって利用できるエージェントに差が出てきます。普通のリク○ートみたいなところだと誰でもOKなのですが、利用審査のあるエージェントや外資系エージェントであれば英語力が求められます。ですが、そうしたエージェントが提供してくれる案件はリク○ートなどに比べると条件が良いことが多く、向上心のある人であれば魅力的に映るものが多いです。そうなってくると大分得られる情報と選択できるキャリアが全く違った物になってきます。なので英語は確実にやっておきましょう。

実は先日、外資系の転職エージェントから連絡があり(転職エージェント会社同士で連携しているようです)、面談してきました。we can offer career consultation in Japanese language if you preferなんてメールで来ましたが、英語を使わざるを得ない状況でした。

ネイティブが出てきて軽く自己紹介を互いにした後で、自分の現状や何故転職しようと思ったのかと言うことを聞かれました。その後で日本人のスタッフが出てきて日本語で案件を紹介されましたが、そのネイティブが英語力を試していたみたいです。彼があなたの英語力は問題無いと仰ってたのでそんなに英語力を気にしなくても大丈夫です。なんて後になって言われました。

こういうこともあるのです。久しぶりに英語を勉強してきて良かったと思えた出来事です。その外資系のエージェントから紹介していただける案件は英語が必須のものですし、外資企業メインです。英語をやっていなかったらこういう機会は得られなかったなと思いました。

 

ということで英語をやっておくことをお勧めします。

 

仕事については以上です。良い転職が出来ることを心より祈っています。

 

2つめ。英語について。

 

現在Web TOEFL Listeningを受講しています。18 days コースなのですが、あと少しで終わりとなります。思ったよりも時間がかかりましたがなんとかここまで来ました。講座自体は1時間程度なのですが、復習に時間がかかります。徹底的にやろうと思うといくら時間が合っても足りません。ですが、講座の構成は小手先のテクニックと言うよりも英語力を伸ばして点を取るということに重きが置かれています。なので経済的に余裕があるのであれば受けてみる価値は大いにあると思います。特に英語学習を始めたばかりで今後TOEFLを受ける機会があると言う方は、勉強方法も丁寧に説明されていますし、疑問点は質問できるのでお勧めです。

 

Listening以外だとReadingは論文を読んだりGMATのVerbalをやったり、SpeakingはSkypeでネイティブと会話したりしています。Writingに関しては大学のWritingクラスを担当していた教授が、Kazuだったらエッセイ見てあげるよーと言っていただけたので未だに指導していただいております。ですが、書く頻度と量が減ったのでクオリティとスピードが低下していると感じています。なので勉強方法を少し変えて結果に繋げていけるようにしないとなと思っています。

 

そして留学について。

 

先日AGOSのMBAセミナーに行ってきました。MBA留学を目指す人が沢山いて非常に良い刺激になりました。やはり人と会って、話して刺激を受けるというのは必要なことですね。中には現役高校生で、大学はアメリカの大学へ、卒業後は現地で働いてMBA!と断言する子も居てうかうかしてられないな!と自分自身を鼓舞することが出来ました。

MBA留学というとする人が周りにごまんと居るということはないので、MBA留学を志す人が集まるセミナーは有意義でした。今後も時間を見つけて言ってみようと思います。

 

ですが、留学についてはどうなるんだろう・・・というのが正直なところです。こんなに早く転職せざるを得ない状況になると思わなかったので、多少の軌道修正が必要かもしれません。TOEFLは今年中に100を越えて110を狙っていきますが、推薦状やEssayがどうなるかわかりません。予定通りに進められるとは思うのですが。

 

少しの不安要素はありますが、前向きに準備を進めていこうと思います。輝く未来を目指して進みましょう(笑)

 

 

長くなりましたが以上です。なんとか自分はやっておりますので、これからもよろしくお願いします。

 

 

 

おまけ。UKさんのように曲の紹介。日本語の曲ですが、自分はこの曲が好きです。しんどいときに聞くと、頑張ろうって思えます。

 

 

広告

近況報告” への4件のフィードバック

  1. kazuさんおはようございます~。今年の夏はどうしたんですかね…ここ1週間毎日こんなんだったんでしょうか、雨というか湿度おかしいですね笑。

    私も就活以外のことをやりたいせいで軽めに終わらせてしまった&会社を見る目がなかったですよー(私は福利厚生を優先しすぎました笑)。こればかりは会社に入ってみないとわからないですよね。新卒で見る目を養えというのも酷な話ですが、やはりギャップが起きるのは少なからずあることなので、ご自分を責めずに今できることに注力できればいいですね。応援しております^^やっぱり転職の面接って平日が多いんですかね。。現時点で職を持ってる人は受けにくいですね・・・。

    レミオロメンのビジュアル初めて見ました笑。私は本日サマソニに行ってきます~kazuさんも残りの夏休み楽しまれてください~。

    いいね

    1. UKさん

      コメントありがとうございます。どうやら東京では20日連続で雨を観測しているとか・・・完全に異常気象ですね。毎年毎年異常気象と言っている気がしますが、毎年おかしいなと思うのでやっぱりおかしくなって言っているのだろうなぁと思います。

      そうですね。本当に入ってみないと分からないことが多いですね。僕はもっと向いていたと感じた企業を積極的に受けるべきでした。当時は勉強しまくってて幸せで、後悔はしない!と心に決めていたはずですが(苦笑)
      転職の面接は平日が多いですね。1次は土日にもやっていたりしますが、それ以降は役員相手の面接だったりするので、必然的に平日になりますね・・・なので有給が使えないとかなり厳しいです。

      >自分を責めずに
      そうですね。自分を責めてしまうことが多々あります。それで楽になるわけでもなく、現状が変わっていくわけでもないのに。そういう意味の無いことはやめた方が良いですね。悪いクセです。

      今日が最後の夏休みの日でしたが、のんびりと過ごしました。明日からまた気持ちを切り替えていこうと思います。

      いいね

  2. はじめまして。いつも楽しくブログを読ませていただいてます。僕はkazuさんに憧れて英語の勉強をしてきました。最初のうちは現在完了と過去形の違いすら理解できないレベルでしたが、今ではtoeicで900を超え、英検1級も1次試験のみ突破することができました。資格試験のみならず現地の英語を学ぶために、大学の夏休みを利用してイギリスに留学に来ています。しかし、セファールC1~C2レベルのヨーロッパ人に圧倒され自信をなくす毎日です。日本でかなりやったはずのリーディングでさえ周りとの実力差を感じています。唯一張り合えるのは語彙力くらいです。そのため、MBA取得にむけて仕事と勉強を両立させようと努力しているkazuさんを思い出し、勇気を貰っています。自分も頑張らねば( ̄^ ̄)ゞ
    帰国後に英検1級を取得できたら、Toeflだけではなくアイエルツやケンブリッジ英検を受験していこうと思います。
    またお暇なときにでもブログを読ませてくださいね^_^

    いいね

    1. >匿名さんへ

      初めまして。いつもブログを読んでいただいてありがとうございます。
      自分に憧れて英語を勉強し始めた・・・ということですか。自分でも信じられないコメントです(笑)英語好きさんとか自分よりも優れた英語学習者が沢山いる中で、自分が匿名さんに影響を与えられたというのは非常に嬉しいです。嬉しいコメントありがとうございます。

      最近は(話がそれますが)、学生時代に感じていた自己効力感を感じることが出来ず、いくら英語や経営戦略を勉強しても全く成長に繋がっていっていない気がしていたのです。自分のIdentityが無くなっていくというか、自信を喪失していました。だけど、自分でも誰かに影響を与え、その人の人生を変えるような行動を積み重ねているのですね。それを実感することが匿名さんのコメントで出来ました。本当にありがとうございます。

      匿名さんは英語の学習を通じて、文字通り自分の世界が広がっていることを体験していると思います。そして、資格勉強だけでなく現地で英語を学ばれているとのこと(うらやましい!)。なんだか自分の学生時代を思い出します。自分もTOEICで870を取ってから外国人の友人を作ったり、Speakingの勉強を始めました。そして自分はMBA留学を志し、そこから人生が少し変わったのだと思っています。匿名さんは既にアウトプットの勉強もされているので、こんなことを言う必要は全くないのですが、世界は英語に限らず、アウトプットを通じてしか変えることが出来ません。自分の人生も、文字通り、それ以外の全世界も。だからこのまま勉強は続けていってくださいね(笑)自分の人生は自分で作っていくものです。

      今何年生なのかは分かりませんが、2年も続けてれば日本の大学生の中ではトップレベルの語学力になれると思います。そしてそれは、今後大きな自信へと繋がり、己の道を切り開く力になっていきます。これだけは自信を持って断言します!

      >日本でかなりやったはずのリーディングでさえ周りとの実力差を感じています。唯一張り合えるのは語彙力くらいです。

      そうですね。ネイティブとの差はやはりあると思います。自分はMBA用にGMATをやっていますが、Native向けだけあってTOEFLとは比にならない難しさです。使用語彙もそうですが、英語の感覚がまだまだ未熟な部分があるので、???となることも多いです(笑)諦めずに続けましょう。
      語彙力に関してはネイティブに勝てる数少ない要素かもしれません(笑)自分も毎日英単語は続けていますが、ネイティブの教授や友人から語彙力を褒められるくらいにはなっています。それらを正しく使いこなせるかはまた別問題なのですが。

      >そのため、MBA取得にむけて仕事と勉強を両立させようと努力しているkazuさんを思い出し、勇気を貰っています。自分も頑張らねば( ̄^ ̄)ゞ
      帰国後に英検1級を取得できたら、Toeflだけではなくアイエルツやケンブリッジ英検を受験していこうと思います。
      またお暇なときにでもブログを読ませてくださいね^_^

      自分から勇気を貰っている人が居ると思っていなかったので、繰り返しになりますが、そう言われると嬉しいです。やはり言語化して伝えられると違いますね(笑)自分もいただいた言葉に恥じぬよう、積み重ねて行こうと思います!

      英検1級、応援していますよ。自分が取得したのは形式変更前なので今は少し違うと思いますが・・・英語力があって、形式に慣れれば大丈夫だと思います。
      TOEFLは本当に良いテストだと思います。4年次に英語で経済学の授業を履修しましたが、WritingやSpeakingの勉強のおかげで、発言やレポート作成はそこまで困りませんでしたし、A評価もいただきました。英語力を付けるのには良いテストだと思います。高いですが(笑)
      IELTSとケンブリッジ英検は受けたことがないのでなんとも言えませんが、自分もケンブリッジ英検CPEは取りたいと思っています。CPEを取ったら、資格英語は終了ですね。いつ取得できるかは分かりませんが。

      なにはともあれコメントありがとうございました。自分も勇気というか、元気を貰うことが出来ました。
      最後に、自分の好きな英語の格言を。

      What is success? I think it is a mixture of having a flair for the thing that you are doing; knowing that it is not enough, that you have got to have hard work and a certain sense of purpose.

      今度はWritingでもアップしてみますね。また遊びに来てください(^o^)

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中