久々に

 

皆様お久しぶりです。

 

ブログの更新が大分止まっていました。申し訳ございません。

さて、実は今Fortuneを読んでいてその記事も書いているのですが、書き終わっていません!書き終わったら投稿いたします。

 

今回はたまたまTEDにレコメンドされた動画をみて、おお!となったからです。それがこちら

 

 

 

日本人によるスピーチです。

このスピーチで自分が大切だなと思ったのは、月並みですが相手に伝えようとする意思とゆっくりでもハッキリと話すということです。

確かにネイティブの英語はかっこよく聞こえるし、憧れます。だけど、そのネイティブが話す英語を目指すべきなのかといえば答えはNoです。

多くの人が英語で何かをしたいと思っているはずです。

外国の人とコミュニケーションを取ってみたい、とかビジネスで使いたい・・・

英語はあくまで何かをするための手段なんですよね。

 

もちろん、中には生涯を通じて英語力を向上させたいと思う方も居るでしょう。ただ、英語はあくまで手段ということを肝に銘じておいて欲しい。

なんてこのTEDを見て思ったので、ブログを書きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中